今までのキャリアを生かせる転職先を選びましょう

今までのキャリアを生かせる転職先を選びましょう

 これから転職をしようと考えている人に私がアドバイスできるとしたら、まずは自分のキャリアを生かせる転職先にしましょうということです。私は転職を2度してるのですが、一度めは全く別の業界にしました。そして2度めは以前と同じ業界にしたんですが、全く印象が違ったんですね。

 

 どういうことかといえば、やはり同じ会社組織で働くといって、異業種ですと全く別のロジックや常識や習慣があるので、全く別の業界に行くと完全に0のキャリアからスタートしなくてはならないケースが非常に多いんです。もちろん、社会人としての一般的なマナーや社会常識、人間関係を上手く渡っていくコツなどの普遍的なスキルはそのまま引き継げますが、やはり業界によってはそれらすら余り意味を持たないこともありうるということを学びました。

 

 ですので、まだ20代前半のうちは全くの異業種という選択もありかもしれませんが、少なくとも20代後半から30代に入った方が転職活動をする場合には、同じ業界、少なくとも似た業界で、ご自身のキャリアを少しでも生かせるところを選んだほうがいいかと思います。

 

【参考サイト】
仕事探し 30代
30代の仕事探しの方法を知りたい方はこちら!

 

 2度めは以前の教訓に学び、同じ業界を選んだのですが、その歳にはやはり自分でも経験があったり、自信が持てている状態でしたので、会社内で発言権を得るまでにかかった時間も比べ物にならない程、早かったです。このように同じサラリーマン生活といっても、異業種に行くというのは、それこそ海外に引っ越すくらいの覚悟を持っておいたほうがよいと思います。くれぐれも転職活動の歳に、この点にも注意して欲しいなと個人的には思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ